2008年11月18日

ノックアウト強盗

17日午後10時50分ごろ、大阪府門真市岸和田の市道で、歩いていた同市内の会社員の男性(33)が男に「携帯電話を貸して」と呼び止められた。男性が携帯電話を貸すと、男は「10円を貸して」「100円を貸して」と次々と現金を要求。男性が応じると、最後に「財布を貸して」と要求。男性が断ったところ、男は現金約10万7000円入りの財布を奪い、男性の顔面を数回殴って逃走した

...............................................................

普通携帯貸さないですよね
「10円かして」この時点で逆に殴ってしまえばいいにのね。
よほど犯人の人相がよかったのかな。


以前ノックアウト強盗なんてのもありましたよ。
たしかタクシーの運転手さんが被害にあわれてました。
5年ほどまえなんですけどね。
近所だったので覚えているんです。


この手の犯人は余程腕力に自信があるのか?
自分より弱そうな相手を見つけるのか?
イヤ待て、それならなぜ女、子供をねらわなかったのか?


分かりませんね。


もし自分が被害にあった
逃げるのが1番いいでしょうね。現実は。






| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。